名勝の庭園ライトアップ 井伊直虎ゆかりの龍潭寺 浜松

大河ドラマの主人公に決まった戦国時代の女性城主、井伊直虎の菩提(ぼだい)寺として注目を集める浜松市北区引佐町の龍潭寺で22日まで、夜間特別拝観が開かれた。国指定名勝の庭園などがライトアップされた。

約50基の照明から光が放たれると、真っ赤に色づいたドウダンツツジが輝き、庭園や建造物が浮かび上がった。拝観客は庭園を望む本堂裏の座敷に腰を下ろし、幻想的な光景に目を奪われていた。




http://www.at-s.com/news/article/local/west/173083.html