大阪府警、車検検査官3人を逮捕 / 合格票不正交付容疑

大阪府警交通捜査課は21日、保安基準を満たさない車の検査票を不正に交付したとして、虚偽有印公文書作成の疑いで、自動車検査独立行政法人の主席自動車検査官3人を逮捕した。

3人の逮捕容疑は8~9月、横浜市の業者が輸入したピックアップトラックをそれぞれ検査する際、車高が高い車に装着が義務付けられているミラーなどがないのに、国の基準に合格したとする検査票を作成した疑い。

道路運送車両法は、車高が高い車に、前方や助手席側に生じる死角をなくすためのミラーやカメラを設けるよう定めている。




http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=558275&nwVt=npd