山口組の除籍処分受けた組長、心肺停止状態 大阪のビル

26日午後0時20分ごろ、大阪市浪速区桜川1丁目のビルで「男の人が倒れている」と通報があった。大阪府警によると、男性1人が心肺停止状態で倒れており、病院に搬送された。捜査関係者によると、倒れていたのは指定暴力団山口組直系団体の倉本組(奈良市)の川地敏之組長(52)で、山口組から除籍処分を受けていた。現場はJR難波駅から西に約150メートルのビジネス街の一角。




http://www.asahi.com/articles/ASHBV4HG1HBVPTIL00R.html?iref=comtop_pickup_02