北朝鮮秘密警察幹部が韓国亡命か 韓国紙が報道

韓国紙、東亜日報は22日、北朝鮮の秘密警察組織「国家安全保衛部」の幹部が今年、韓国に亡命したと、消息筋の話として報じた。平壌で勤務していた「閣僚級」の高官で、一時的に国外に出た隙に亡命したという。

韓国の情報機関、国家情報院が20日、国会で示した北朝鮮情勢に関する報告は、この幹部の話などを基に作成したという。国情院は、最近3年間で外国勤務の北朝鮮のエリート層計46人が韓国に亡命し、うち20人は今年に入ってから亡命したと報告した。

国家安全保衛部は2013年12月の張成沢元国防副委員長の処刑など、北朝鮮の高官らの粛清を主導しているとされる。




http://www.47news.jp/CN/201510/CN2015102201000800.html