マイナンバーで収賄容疑、逮捕/厚労省室長補佐、便宜図り現金

マイナンバー制度導入に伴う業務をめぐり、業者に便宜を図る見返りに現金約100万円の賄賂を受け取ったとして、警視庁捜査2課は13日、収賄容疑で厚生労働省情報政策担当参事官室の室長補佐中安一幸容疑者(45)=さいたま市大宮区=を逮捕した。

贈賄側の業者は、既に時効が成立しているという。

マイナンバー制度は、国内に住民票のある全ての人に12桁の番号を割り当て、税と社会保障、災害関連などの行政事務を効率化する制度。マイナンバー法は5日に施行され、国民に割り当てた番号を記載した通知カードの発送作業が始まっている。




http://www.ehime-np.co.jp/news/kyodo/20151013/ky2015101301001468.html