山口組の有力団体捜索=恐喝容疑、実態把握も―警視庁

男性から現金を脅し取ったとして指定暴力団山口組系幹部らが逮捕された事件で、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は25日、恐喝容疑で神戸市中央区の山口組の2次団体「岸本組」本部を捜索した。
 
警視庁は山口組分裂に伴う抗争を警戒するとともに、情報収集を強化している。岸本組は山口組直系の有力団体で、警視庁は捜索で組織の実態把握を進める。

事件では、男性から90万円を脅し取った恐喝容疑で、山口組の篠田建市(通称司忍)組長の出身母体「司興業」幹部の男(49)や岸本組幹部の男(42)ら計3人が逮捕されている。 




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150925-00000121-jij-soci