安保法案の「強行採決反対」 声合わせ、国会前で連日

安全保障関連法案に反対する市民団体が15日、国会前で集会を開き、参加者は「強行採決絶対反対」「安倍政権の暴走止めろ」と声を合わせた。14日にも国会周辺で集会が開かれており、連日の開催。16日以降も毎日実施するという。

主催した「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」によると、この日は1万人以上が参加した。

「壊憲を許さない」と書いた紙を掲げた神奈川県伊勢原市の津田政行さん(73)は「与党は時間をかけても反対意見がなくならないと考え、せっかちに法案を成立させようとしている」と批判した。




http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015091501002208.html