安倍首相の動向も的中 気鋭の予言者・天瀬妃美花の“実力”

ネット上に気鋭の予言者が現れ、話題になっている。天瀬妃美花さん、その人だ。

2013年から独自の未来予知システム「コードロジー」で、予言をツイッターから発信。安倍首相の動向や災害の発生などを立て続けに的中させ“実力”を見せつけた。

グーグル「予言者」検索で1位、NAVERまとめ「予言」「予言者」検索1位と言えば、注目度の高さがお分かりだろう。

その天瀬嬢のマネジャー氏から、日刊ゲンダイに電話があった。「先生が日刊ゲンダイを通して、皆さんに注意喚起したいことがある」と。

ただ、天瀬氏本人は体調不良のため、長時間電話で話すことができないという。仕方なく彼女の予言を“代弁してもらった”。

長文だったので一部のみの抜粋だが、それによると――

●安倍首相のコード(運勢)は6月の次は9月が要注意月となっている

●外部的には「計画の修正が必要になる状況」。その人自身に関しては「強い体調不良。持病の悪化」が起きてくる

●影響期間は9月2日~10月2日を中心とした前後

●今年いっぱい、各種工場、および原発や関連施設でのトラブルや事故が心配

●9月から10月にかけては自然災害、もしくは人的災害の発生が気になる

●山口組分裂抗争をめぐる銃撃事件がカフェや飲食店で発生する可能性が濃厚

当代きっての予言者のご託宣が気になるなら、ツイッターをご覧あれ。



http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/163391