JR土讃線で信号変わらず…ケーブル切断か 高知

7日午前5時25分ごろ、高知県香美市土佐山田町のJR土讃線の新改-土佐山田間で、レールに付属する電気ケーブルが数本切れ、信号が赤から青に変わらなくなるトラブルがあった。何者かが切断した可能性もあるとみて、JR四国と香美署が調べている。

JR四国によると、現場は新改駅から約1・5キロ高知寄りの単線区間。電気ケーブルは信号回路も兼ねている。在線しないはずの列車が運輸指令室のモニターに表示される異常があったため、職員が現地を確認するとケーブルが数本切れていたという。

トラブルは1時間余りで復旧、高知発岡山行き特急「南風」を含む上り2本が約20分遅れた。




http://www.sankei.com/west/news/150907/wst1509070041-n1.html