保護猫カフェ 日高村に20日オープン

保健所から引き取った猫と触れ合うカフェ「里親募集型保護猫カフェ にゃんこメリー」が20日、日高村でオープンする。 生後3カ月ほどの計10匹。運営女性は「幸せになってほしい」。 https://www.kochinews.co.jp/article/293309/

続きを読む

猫はなぜ人間と暮らすのか? 日本と中国、どっちから来た?

今では家族の一員として迎えられている猫だが、もともとは野生の動物。どのように人間と出会い、一緒に暮らすようになったのか。また、日本にはいつ頃からいるのか──今回は、猫と人間の歴史をひもとく。 「猫と人間との出会いは、今から約1万年前。現在のイラク周辺にあたるメソポタミアと考えられています」 こう教えてくれたのは、西南学院大学人間科学部教授で動物学者の山根明弘さんだ。 この地…

続きを読む

弁天島海水浴場で海開き式

◆駅から近いビーチ 満喫して 浜松市西区の弁天島海水浴場で十四日、海開き式(中日新聞東海本社共催)があり、夏の海水浴シーズンの到来を告げた。営業は八月末まで。 式には、舞阪町観光協会の渭原庸雄会長や西区の本間秀太郎区長ら約三十人が出席。ビーチであった神事では玉串をささげ、海の安全を祈願した。本社ヘリコプターによる海上への花束投下は、悪天候のため中止となった。 ビーチバレーや…

続きを読む

卒乳のタイミングは? 「寝る前授乳」を絵本に変えて

赤ちゃんが1歳の誕生を過ぎるころ。「そろそろおっぱい卒業なのかな?」と思い始めるお母さんも多いのではないでしょうか? 厚生労働省「平成27年乳幼児栄養調査」の「授乳について困ったこと」というアンケートで12.9%の人が「卒乳の時期や方法が分からない」と答えています。 私の親世代に卒乳の話を聞くと「おっぱいに鬼の絵を描いてやめさせた」「おっぱいにカラシを塗ってやめさせた」なんて返事が返…

続きを読む

「道の駅南国」20年祝う 特産パプリカで感謝祭

南国市左右山の「道の駅南国」で14日、20周年感謝祭が開かれた。雨でステージショーの一部は中止になったが、特産のパプリカを前面に押し出した多彩なイベントで盛り上がった。   20周年祭は、生産者や事業者と連携して、新たな魅力を発掘する「なんCOOK(コック)プロジェクト」の第1弾。正面入り口には、赤、黄、オレンジのパプリカを積んだ高さ2メートルのタワーが初めて設置された。   来客たちは…

続きを読む