クッキングパパ146巻に高知県日高村のオムライス街道登場

高知県高岡郡日高村のオムライス街道を取り上げた話が収録された、うえやまとちさんの漫画「クッキングパパ」(講談社)の単行本が発売される。単行本を買って応募すると、抽選で同村の特産品がプレゼントされる特典もある。 クッキングパパは、週刊「モーニング」で1985年から連載が続く人気漫画で、今回の単行本は146巻目。博多に暮らす料理上手の主人公、荒岩一味一家を中心に、さまざまな料理とそれにまつわる…

続きを読む

重度知的障害、東北大など アミノ酸が難病治療に効果

重度の知的障害を引き起こす難病「ATR―X症候群」の発症構造を解明し、アミノ酸の一種を投与すると症状が改善する効果があることが分かったと22日、東北大の福永浩司教授(神経薬理学)らの研究グループが発表した。治療薬の候補を発見したのは世界初といい、21日付の米医学誌電子版に掲載された。 ATR―X症候群は遺伝性で、男児5万~7万人に1人の割合で生まれつき発症する。国内では年間10人前後と推定…

続きを読む

ロイヤルとリンガーハットが外食では異例の共同配送を始めた事情

『週刊ダイヤモンド』5月26日号の第1特集は「物流クライシス 送料ゼロが終わる日」。外食業界は零細企業が多数集積する独特な産業構造であることが災いして、物流分野における協業がほとんど進んでいない。だが、外食大手のロイヤルホールディングスと、長崎ちゃんぽんチェーンのリンガーハットが、業界に先駆けて共同配送の取り組みを始めていることが本誌の調べでわかった。 (「週刊ダイヤモンド」編集部 山本 …

続きを読む

介護保険料、月5869円 制度開始時の2倍超に

厚生労働省は二十一日、六十五歳以上の高齢者が今年四月から三年間に支払う介護保険料(月額)の全国平均は五千八百六十九円と発表した。高齢化の進行で三月までの五千五百十四円から三百五十五円(6・4%)増え、介護保険制度が始まった二〇〇〇年度当時の二千九百十一円の二倍を初めて超えた。保険料の高い自治体は、東日本大震災で被災した福島県に集中した。 七年後の二五年度には約七千二百円、高齢者人口がピーク…

続きを読む

ハナショウブ、初夏に彩り 森町・小国神社

森町一宮の小国神社境内の「一宮花しょうぶ園」が25日、開園する。約3千平方メートルに約80種類8万本が植えられ、多種多様なハナショウブを楽しめる。 開園を前に、敷地内では白い花に紫色の模様が入った「初夢」などが既に花を咲かせている。小国神社によると、3月からの温暖な気候で例年より生育が若干早い。6月上旬に開花のピークを迎える見込みという。 花ショウブは地元住民と神職自らが手入れしてい…

続きを読む