不幸な繁殖に歯止めを 野良猫79匹不妊・去勢手術 土佐清水市が住民に協力

野良猫の繁殖を防ぐため土佐清水市などの有志が17、18日、市内で捕獲した野良猫79匹に不妊・去勢手術を行った。市は手術場所に旧下川口中学校体育館を提供。神奈川県から招かれた獣医師は「猫は野生動物ではなく屋外での生活では寿命も短い。繁殖を防ぎ、不幸な子猫を増やさないことが必要。こうした活動が広がれば」と期待していた。  野良猫を捕獲(Trap(トラップ))、不妊・去勢手術(Neuter(ニュ…

続きを読む

「身元保証」サービス広がる 入院や手術の付き添いも 単身高齢者増でニーズ高まる

身寄りがないため身元保証人を確保できず、医療機関や介護施設に入院・入所できない恐れがある人に、身元保証を代行する民間サービスが広がっている。単身高齢者の増加でニーズが高まり、国の調査では100事業者ほどが参入しているという。一方、有料のため利用できない低所得者もおり、識者には公的な支援制度を設けて官民で救済するよう求める声もある。 「アンケート結果」「頼れる人はいる?」1人暮らしの高齢者に…

続きを読む

萩原博子さん直伝。昔の常識は非常識⁉ シニア世代が「やってはいけない」6つのお金の習慣

2019年10月には消費税増税が予定されていることもあり、より「節約しなければ」と感じている人も多いと思います。一年の初めに家計を見直し少しでも余裕を出すために、家計経済のパイオニアとして長年活躍している経済ジャーナリストの萩原博子さんに、節約方法を伝授していただきました。 電気代などの公共料金も節約できます。 例えば、子どもが独立し夫婦2人住まいの場合、以前ほど電気は使わないので、…

続きを読む

「食と歴史」「花と寺社」誘客 浜名湖観光圏、次期実施計画策定

浜松、湖西両市と観光関係団体はこのほど、浜名湖観光圏で滞在型の観光地域づくりを推進する次期(2019~23年度)の整備実施計画をまとめた。「食と歴史・文化」「花と寺社と庭園」など、新たな組み合わせの観光商品を開発、提供する。同観光圏は3月末で国の認定から丸10年の節目を迎える。関係団体は連携を強化し、魅力ある観光商品で連泊客を呼び込む。 欧米で普及しているガストロノミー(美食)ツーリズムを…

続きを読む

野球の楽しさ、児童に伝える 女子プロ選手の浅野さん 浜松

京都府に拠点を置く女子プロ野球チーム「京都フローラ」に所属する浅野桜子さん(20)=浜松市中区出身=が18日、南区の市立芳川北小で、4、5年生計約200人に野球の楽しさを伝えた。 昨年に続いて、「プロ野球選手になる」と約束した上島小時代の恩師の鈴木英里子教諭が勤務する芳川北小を訪問。浅野さんは児童との再会を喜びつつ、今後も地元での交流を続けたい考え。 浅野さんは小学6年生の時にプロ野…

続きを読む